出会い系サイトではサクラの存在は仕方ない部分があります。
ただ、サクラからあまりメールが送られてくるとともていらつきます。
サクラからのメールには男性が喜ぶような文言が書かれているはずです。
まず「会いたいな」という言葉あります。
そんなことを言われたら、女性に会う意志があるということで、男性は嬉しくなりますよね。
次に「オトナの関係」「エッチしたい」というような言葉も男性はドキドキしてしまいます。
もしやあまりに話しがうますぎてヤバイ?と考えるのですが、どうしても誘惑に負けてしまうのでしょう。
でも、よく考えて下さい。
例えば昔からあるボッタクリバーなど、甘いことを言い続けられて男性が餌食になるのです。
男性はエッチなことで頭がいっぱいになることがあります。
そうなると相手が怪しいと思っても、それを打ち消す気持ちが出てしまうのです。
心理的に、人間はいいように考えるものなのです。
それも飢餓感が強いと、それだけ冷静な考えができず、希望的観測の方い考えたが偏ります。
つまり、怪しいということが頭では分かっていても、それをどこかで打ち消してしまう自分がいるのです。
そして飢餓感によって、その自分が強くなっていくということです。
ですからよく考えると絶対にあやしいメールに返信したり、サクラに引っ掛かったりするわけです。
だったら、出会い系サイトではそんなにすぐに会えるわけないと、頭のスイッチを入れておくことです。
それによって、冷静になることができるからです。
すぐに出会えるはずだと思っていると、やはり焦るものです。
サクラに騙されないことが成功の第一歩です。

慣れてきたらエッチな話しも

出会い系サイトにはサクラの問題がどうしてもくっついてきますよね。
サクラからアタックしてくる場合、それを見分けることができなければなりません。
また、サクラがいたからと言ってもそのサイトが全部悪徳業者とは言えないのです。
サイト側では女性の少ない業界ですので、にぎやかしにサクラをある程度使うという場合があるのです。
女性が少ないと男性はなかなかサイト内で知り合うこともできません。
そうなると男性もだんだん疲れて来てしまうので、たまにサクラでもメールしあえる相手がいたほうがいいということもあるのです。
ただそこで悪意を持って男性からポイントを使わせようとしているとしたら、そのようなサイトは悪徳ということです。
また、サクラだったら会うことはできませんが、エッチな話しも付き合ってくれます。
男性は出会い系サイトでそういう話しをすることもできるのです。
逆に言うと、そういう話しができる雰囲気の女性はサクラの可能性もあるということです。
もちろん一般女性だって、そんなにお堅いわけではないのです。
でも、サイトでのメールでそういう話しをあまりしないものです。
もちろん慣れてきたらエッチな話しも軽くしていくことはオーケーの場合はいくらでもあります。
でも初めからということはまずないと思っておきましょう。
ちょっとエッチな期待を持たせてくれるというサクラもいるということですね。
ただ、どういうサクラにしても現実の出会いを妨げてしまうということにはかわらないので、注意した方が良いと言えるでしょう。